部活動日誌

弓道部

弓道部 大会結果報告

こんにちは、弓道部です。

1月27日土曜日、大宮公園弓道場にて東部支部高等学校弓道錬成大会が行われました。

本校からは男女それぞれ6名4チームが出場しました。その結果、

男子団体(2年3組 川口太煌・2年2組 作山大悟・2年3組 藤本英斗) 3位入賞

男子個人(川口太煌) 8位入賞

男子個人(作山大悟) 10位入賞

という結果になりました。今年度最後の試合であり、各人一段と気合を入れて臨んだ今大会です。この結果をもとに次年度はさらに上位を目指していけるよう、今後も精進していきます。

最後に現在中学3年生の方も入学後にはぜひ見学に来てください!

0

こんにちは、弓道部です

 

年も変わり、先日は雪が降るほどの寒さの真っただ中ですが、弓道部は変わらず練習に励んでいます。

さて、弓道人にとっての年末年始のイベントとしては納射会と初射会があり、本校でもそれぞれの射会を行いました。

納射会では、1年を締めくくる射会ということでいつも以上に気合の入った射会となりました。チームはくじで決められましたがお互い切磋琢磨し、良い射会となったと思います。

初射会では初日の出に見立てた金的と那須与一で有名な扇の的を狙って弓を引く形式で行われました。普段と違い、狙う的が小さかったり動いたりと、少々難易度が高かったかと思います。結果としては5名が的を射抜くことができました。

2024年も多くの大会があるので、弓道部一同練習に励みよい結果を残せるよう頑張っていきます。

 

0

こんにちは、弓道部です。R5 秋

 

 杉農の敷地内の木々もきれいに紅葉し、校内を白菜やら大根を抱えて歩く生徒が目立つこの季節。そろそろ弓道をするには精神統一をしなければ寒さで、道場に居るのも辛いくらいです。

さて、夏から秋にかけての活動報告を致します。7月に行われた東部地区大会1・2年生の部で男子Aチーム(2年3組 川口太煌くん、2年2組 作山 大悟くん、2年3組 藤本 英斗くん)が団体6位に入賞しました。

 8月17日に行われた県南支部東部支部高校生弓道大会では男子の部で2年3組 藤本 英斗くんが技能優秀賞に選ばれました。この賞は綺麗に弓を引けている人に与えられます。中りも、もちろんですが、丁寧に正しく引くことは弓道に求められる大事なことです。精神が安定していなければ安定した射にはなりません。藤本くんがいただいた賞は本当に立派です。

 11月4日 全国高等学校弓道選抜大会埼玉県予選一次二次予選が行われました。女子個人の部で1年6組 吉川 由樹菜さんが二次予選を通過し,11月11日に三次予選に出場しました。残念ながら敗退しましたが、1年生でこのような結果が出せたことは、地道に努力している結果だと思います。

これからの1・2年生の活躍に期待したいと思います。

人数は少ないけれど、練習試合や地域の武道大会等にも参加し、この冬も練習に励みます。

 

0

弓道部 三年生大会結果報告

こんにちは、弓道部です。

6月18日(日)に埼玉県立越ケ谷高校弓道場・久伊豆神社弓道場にて「東部支部高等学校弓道大会」(三年生大会)が行われ、本校からは男子2チーム、女子3チームが出場しました。その結果

男子団体Aチーム(3年2組 関山康太さん、3年3組 白石華絃さん、大石羚流さん)4位入賞

男子個人3年2組 関山さん10位入賞

女子団体Aチーム(3年1組 我妻白夜さん、石川旺果さん、3年3組 髙橋萌花さん)優勝 

女子個人3年1組 我妻さん3位入賞

女子個人3年3組 高橋さん9位入賞

女子個人3年1組 石川さん10位入賞 となりました。

一つの大会において、杉戸農業弓道部として初めて男女共に入賞することができました。今大会は3年生が参加する最後の大会です。3年間の稽古の成果が結果にも表れたものと思います。

弓道は生涯スポーツでもあります。高校で身につけた技術、そして精神力をこれからの進路活動でも発揮していってほしいものです。

今週からは1・2年生での部活動となります。先輩方の背中を追いかけ、追い越せるよう日々の稽古に励みましょう!!

0

R5春

 こんにちは、弓道部です。R5春の大会等の報告です。

3月28日関東大会リハーサル大会が上尾の県立武道館で行われました。本校の代表として団体1チームが出場しました。

本校からは女子Aチーム(現3年1組 我妻白夜さん、石川旺果さん、現3年6組斉藤眞琳さん)が出場し、24射中20中という素晴らしい結果を出してくれました。その後、決勝につながるトーナメント戦で敗退してしまったため残念ながら団体入賞は逃しましたが、個人で我妻さんが1位(8射8中という素晴らしい結果です)、斉藤さんが4位入賞を果たしました。この結果を出せたのは冬の寒い中で練習した成果であることは間違いないと思います。

そして、4月29日しばらくぶりに行われた秩父神社奉納第62回埼玉県下武道大会に本校の生徒2チームが参加し、中高生の部の個人で3年2組関山康太くんが1位、3年1組石川旺果さんが5位に入賞しました。

また春の昇段審査においては5名が初段に、10名が弐段に合格しました。

春は分かれと出会いの季節ですが、弓道部の生徒たちをかわいがってくださっていた昨年度の副顧問の先生方が2人同時に転勤し、寂しくなるかと思われましたが7名の新入生と、新たな副顧問の2人の先生が新しい風を吹き込んでくれています。先日行われた練習試合では生徒と共に弓を引いてくださり、部員も大喜びでした。

これから3年生はインターハイに向け、最後の頑張りどころです。2年生は、とうとう自分たちの代を築く時です。

後輩思いの卒業生の部員の皆さんにも喜んでもらえるよう、新しいメンバーで前を向いて日々練習に励みましょう!

       

 

0

令和4年の近況報告をいたします。

 令 和 4年の近況報告をいたします。

 【試合・審査結果】

 春 3月28日 県南支部東部支部大会 男子個人5位入賞 2年(現3年)伍井 陽太さん

        県南支部東部支部大会 通信大会 男子個人1位 1年(現2年)大石 羚流さん

   4月9日 東部支部高等学校弓道大会 男子個人6位入賞 3年 飯塚 啓太さん

   5月15日 第2回昇段審査 初段8名合格

 秋 9月18日 第5回昇段審査 初段4名合格

   11月6日 埼玉県高校弓道選手権大会兼全国選抜県予選一次二次予選 女子個人通過三次予選進出 2年 斉藤 眞琳

        さん

 【施設・設備】

 夏 昨年矢道に設置された安全ネットに加え、道路沿いにも設置完了し、より安心安全に練習ができるようになりま 

   した。また、道具等を収納するための大きな物置を道場横に設置し、道場周りがすっきりしました。

 【活動・生徒の様子】

   今年は新1年生(男子3名女子2名)計5名が入部しました。久しぶりの少人数でしたが、その分、この5名は多く 

  の先輩方から丁寧に指導してもらえてラッキーだったかもしれません。

   6月には「3年生大会」を学校の弓道場で行い、ずっと無観客試合を経験してきた3年生の保護者に見に来てもら

  うことができました。

   試合に於いては、各大会に於いて一次予選は通過するものの二次予選通過までいかない反省と教訓として胴造り

  や弓手を鍛えなおすために全員で筋肉トレーニングを続けています。また精神面では一次予選通過で満足し、集中

  力が途切れることのないように自分の中でオンとオフをうまく切り替える練習をして集中力をコントロールするこ

  とが今後の課題です。これから本格的に寒い時期に突入しますが、次は12月の東部錬成大会に向けて頑張ります。

   最後に杉戸農業高校に入学を考えている中学生の皆さん、ぜひ弓道部へ!お待ちしております。

      

    

        

 

0

【弓道部】あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。

今年は1月4日に初射会を行いました。外部講師の綾戸岩雄先生の矢渡しから始まり、部内射会と縁起物の「金的」(初日の出に見立てています。)と「扇の的」を行いました。昨年は行事ごとが全くできなかったので部員にとっては初めての経験でした。普段と違う的を狙い、楽しい射会となりました。

また、年末には納射会を行いました。こちらは部内射会と「五段の事」を余興に行いました。5つの大きさの違う的大きいものからを順に狙い、一番小さい的までとどりつけるかというものです。(出世的とも言うようです。)

的は大きい物から筵・布・絹・綾・錦と名付けられ、弓を修学していく過程における品位を表すものです。

このように部員は弓から、沢山のことを日々学んでいます。なかなか試合で良い結果を出すことは難しいですが、今後も

諦めることなく地道な練習を重ね、多くのことを経験できたらと思います。

 

【昨年秋の出来事】

・ビデオ昇段審査では5名が初段合格となりました。

・WABISABI動画がきっかけで弓道部が埼玉TVに出演しました。

    https://youtu.be/HMxqm60RVAE

   

  

    

 

 

0

埼玉WABI SABI 大祭典2021 高校生「和」動画祭 エントリー(弓道部)

埼玉WABI SABI 大祭典2021 高校生「和」動画祭に弓道部がエントリーしました。

下記リンクよりご覧ください。

 

高校生「和」動画祭#青春応援プロジェクト

 (埼玉県HPより)

 

高校生「和」動画祭

 (埼玉WABI SABI大祭典 公式HPより)

 

「杉戸農業高等学校 弓道部」エントリー動画

 (埼玉WABI SABI大祭典 公式HP内)

 

ぜひ「いいね!」を押してください!

0

近況報告(弓道部)

 またまた、しばらくぶりのHPです。

杉農弓道部は今年も18名の1年生が入部しました。3年生8名が引退した後も18名の2年生と1年生で計36名の大所帯で暑い夏の練習に励んでいます。

昨年はコロナの影響で練習時間も十分に取れませんでしたが今年は無観客ではありますが試合も行われています。昨年度から昇段審査はビデオ昇段審査という形で行われていますが昨年度夏と今年の春で弐段8名、初段16名が合格しました。

また、今年に入り、矢道に安全ネットが設置されました。今後は道路側と格技場側にも設置される予定です。

試合結果は、なかなか奮闘はしているものの予選通過できずに、ふつふつした状態が続いています。そんな中でも現在3年食品流通科の永井咲映さんが3月に行われた国体強化練習会に参加し「国体候補生」の資格を得、GWまで近的、遠的の練習を重ねました。残念ながら最終選考会に残ることはできませんでしたが限られた時間でよく努力をしたと思います。6月に行われたインターハイ予選では個人で一次、二次予選を通過し、三次予選、決勝まで進みましたが入賞には及びませんでした。しかし、そこまで行くのは大変難しく、それまでの矢数と本人の研究心があったからこその結果です。

6月20日に行われた埼玉県東部地区高校生三年生大会では女子団体(食品流通科・永井咲映さん、生物生産技術科・真嶋亜唯さん、同じく堀内望愛さん)が36射21中で第2位をいただき、永井咲映さんが12射9中で個人4位に入賞しました。

現3年生は6月に引退となりましたが、強く希望していた合宿もできず、中止になってしまった試合も多く、練習試合もあまりできませんでした。それでもモチベーションを落とすことなくひたむきに弓を引き続けた彼らは、よく頑張ったと思います。

今年は外部講師の綾戸岩雄先生に年30回の講習を受ける予定を組み、体配練習を中心に射技を基本から教えていただいています。正射必中を合言葉に、この夏の練習に取り組んでいます。ありがたいことに、卒業生が入れ替わり立ち代わり後輩の指導を手伝いに来てくれています。立っているだけでも暑いのに、頻繁に足を運んでくださる外部講師の先生や卒業生に励まされながら弓道部員は日々、体と心の修練に励んでいます。

良い結果を報告できるよう今後も頑張ります。引き続き応援をお願いします。

R3 卒業射会

 

 R3 夏

 

 

 

 

 

 

 

Coming Soon !

 この夏、こんな活動もしました。「埼玉WABI SABI 大祭典2021」

 高校生『和』動画祭 # 青春応援プロジェクトに杉戸農業高校弓道部としてエントリーしまし

た。部員たちの練習の様子がYou Tubeにアップされます。お楽しみに!

 なお、いいね!数の多い動画がグランプリに決定されます。

 投票期間は2021年9月2日(木)~10月17日(日)17:00まで  こちらもよろしく!

サムネイル

 

 

0

部活動再開までの弓道講座4

 いよいよ学校が再開します。しかし残念ながら部活動の練習再開は6月22日以降ということになりました。しかも1日の練習時間は1時間程度、週に3日程度となります。そもそも学校も、まだしばらくは分散登校となるので、揃って部活動をやれる日は、もう少し先になりそうです。はやる気持ちもありますが、部員の健康第一なので、その時まではもうしばらく自主練して待っていてください。これだけの期間、的に向かって弓を引くことが無いと、もう一度基礎から丁寧に復習していく必要があると思います。なるべくその時間を省いて早く的前で引きたい人は、しっかり筋トレ、八節をやっておきましょう。今回は弓道講座最終回となります。今までの講座を全て再確認して実際の練習に臨めるようにしましょう。弓道講座 4 弓道の目標.pdf

0