部活動日誌

弓道部

埼玉WABI SABI 大祭典2021 高校生「和」動画祭 エントリー(弓道部)

埼玉WABI SABI 大祭典2021 高校生「和」動画祭に弓道部がエントリーしました。

下記リンクよりご覧ください。

 

高校生「和」動画祭#青春応援プロジェクト

 (埼玉県HPより)

 

高校生「和」動画祭

 (埼玉WABI SABI大祭典 公式HPより)

 

「杉戸農業高等学校 弓道部」エントリー動画

 (埼玉WABI SABI大祭典 公式HP内)

 

ぜひ「いいね!」を押してください!

0

近況報告(弓道部)

 またまた、しばらくぶりのHPです。

杉農弓道部は今年も18名の1年生が入部しました。3年生8名が引退した後も18名の2年生と1年生で計36名の大所帯で暑い夏の練習に励んでいます。

昨年はコロナの影響で練習時間も十分に取れませんでしたが今年は無観客ではありますが試合も行われています。昨年度から昇段審査はビデオ昇段審査という形で行われていますが昨年度夏と今年の春で弐段8名、初段16名が合格しました。

また、今年に入り、矢道に安全ネットが設置されました。今後は道路側と格技場側にも設置される予定です。

試合結果は、なかなか奮闘はしているものの予選通過できずに、ふつふつした状態が続いています。そんな中でも現在3年食品流通科の永井咲映さんが3月に行われた国体強化練習会に参加し「国体候補生」の資格を得、GWまで近的、遠的の練習を重ねました。残念ながら最終選考会に残ることはできませんでしたが限られた時間でよく努力をしたと思います。6月に行われたインターハイ予選では個人で一次、二次予選を通過し、三次予選、決勝まで進みましたが入賞には及びませんでした。しかし、そこまで行くのは大変難しく、それまでの矢数と本人の研究心があったからこその結果です。

6月20日に行われた埼玉県東部地区高校生三年生大会では女子団体(食品流通科・永井咲映さん、生物生産技術科・真嶋亜唯さん、同じく堀内望愛さん)が36射21中で第2位をいただき、永井咲映さんが12射9中で個人4位に入賞しました。

現3年生は6月に引退となりましたが、強く希望していた合宿もできず、中止になってしまった試合も多く、練習試合もあまりできませんでした。それでもモチベーションを落とすことなくひたむきに弓を引き続けた彼らは、よく頑張ったと思います。

今年は外部講師の綾戸岩雄先生に年30回の講習を受ける予定を組み、体配練習を中心に射技を基本から教えていただいています。正射必中を合言葉に、この夏の練習に取り組んでいます。ありがたいことに、卒業生が入れ替わり立ち代わり後輩の指導を手伝いに来てくれています。立っているだけでも暑いのに、頻繁に足を運んでくださる外部講師の先生や卒業生に励まされながら弓道部員は日々、体と心の修練に励んでいます。

良い結果を報告できるよう今後も頑張ります。引き続き応援をお願いします。

R3 卒業射会

 

 R3 夏

 

 

 

 

 

 

 

Coming Soon !

 この夏、こんな活動もしました。「埼玉WABI SABI 大祭典2021」

 高校生『和』動画祭 # 青春応援プロジェクトに杉戸農業高校弓道部としてエントリーしまし

た。部員たちの練習の様子がYou Tubeにアップされます。お楽しみに!

 なお、いいね!数の多い動画がグランプリに決定されます。

 投票期間は2021年9月2日(木)~10月17日(日)17:00まで  こちらもよろしく!

サムネイル

 

 

0

部活動再開までの弓道講座4

 いよいよ学校が再開します。しかし残念ながら部活動の練習再開は6月22日以降ということになりました。しかも1日の練習時間は1時間程度、週に3日程度となります。そもそも学校も、まだしばらくは分散登校となるので、揃って部活動をやれる日は、もう少し先になりそうです。はやる気持ちもありますが、部員の健康第一なので、その時まではもうしばらく自主練して待っていてください。これだけの期間、的に向かって弓を引くことが無いと、もう一度基礎から丁寧に復習していく必要があると思います。なるべくその時間を省いて早く的前で引きたい人は、しっかり筋トレ、八節をやっておきましょう。今回は弓道講座最終回となります。今までの講座を全て再確認して実際の練習に臨めるようにしましょう。弓道講座 4 弓道の目標.pdf

0

部活動再開までの弓道講座3

 こんにちは。引き続き、皆さん元気にしていますか?皆さんが休校になってから四季も移り変わり、弓道場から見える景色もだいぶ変わりました。まだ寒くてストーブに手をかざしながら弓を引いていた2月の終わりから、すっかり時が止まってしまった様でした。でも、ようやく色々な場所で活動が再開され始め、息を吹き返してきたようで、とても嬉しいです。6月1日から部活がどのような形で行えるかは未だ未定ですが、活気ある空間が戻って来ると思うと待ち遠しい気持ちでいっぱいです。弓道部員の皆さんは、この期間に後退しかけていた体力と気力を取り戻しましょう。新入生の皆さんも引き続き、予習と思い、難しい弓道用語は調べながら自主練していてくださいね。体験入部で会えることを楽しみにしています。あと少しの辛抱です。今は基礎をしっかり行っていてください。部活が始まったら、とことん付き合います。

   弓道講座3 射法八節のポイント.pdf

 

0

部活動再開までの弓道講座2

 こんにちは。部員と、入部を希望してくれている1年生のみなさんは前回の講座1をやってみましたか。弓道の丹田呼吸という呼吸法は、実は弓道をするときだけでなく、いろいろな面で有効です。よく緊張した時に深呼吸と言いますが、この丹田呼吸を知っていると、簡単に落ち着くことができます。また体の隅々まで酸素が行き渡るため、真冬でも体がポカポカしてきます。さて今回は前回学んだ丹田呼吸を意識しながら実際にフォームの練習をしてみましょう。弓道の基本である「八節」という動作が出てきますので、新入生は予習のつもりで行ってください。2、3年生は初心に返り、丁寧に復習しましょう。

弓道講座2 丹田を意識したゴム弓練習.pdf

0

部活動再開までの弓道講座1

 新型コロナの影響で学校が突然休校になり、道場に弓道部員が居なくなってから既に2か月以上が経ちました。部員の皆さんは元気に過ごしているでしょうか。そして入部を心待ちにしていた1年生の皆さんは、本当なら今頃、先輩や同輩のメンバーと新しい環境で部活を楽しんでいる頃ですよね。残念ながら今年は、どの部もそうであるように関東大会もインターハイも無くなりました。毎年、弓道は3月から6月の期間、試合が立て続けにあり、特に5月は、3年生は最後の大会となるインターハイに向けて集中した練習をするべき時です。闘わずして引退となってしまった3年生の気持ちを考えると、かける言葉も見つかりません。

 でも、必ずいつか元に戻ります。元の生活に戻った時に、この期間を無駄にしないよう、できるだけスムーズに練習に戻れるよう、心も体もスタンバイしておいて欲しいと思います。3年生も、たとえ試合は無くなっても1年生を指導しに戻って来てください。3年生や2年生は今まで積み重ねてきたものを、ここで全てリセットしないでほしいと思います。弓道という新しいスポーツにドキドキしながら取り組み始めた頃の前向きな気持ち、そして一つ一つ習得していった時のうれしさを思い出してください。

 また道場に活気が戻るのもそう遠くはないと信じて待っています。そこで、3年生、2年生、そして弓道部に入部を考えている1年生の皆さんに向けて、これから数回に分けて弓道講座をアップしますので、ステイホームで是非トレーニングを行っていてください。なお、この講座は以前講習会を行ってくださった綾戸先生から送っていただいたものです。1年生の皆さんは、わからない弓道用語が出てきたらインターネットで調べてみてください。

 

弓道講座1 腹筋と丹田呼吸.pdf

0

一年間の活動報告を一挙公開

 【試合結果報告】

・H31.4.13 東部地区高校弓道大会に於いて女子団体8位入賞

  Aチーム 2年 戸塚 南葉

        2年 淺香 若菜

        2年 猪木 結

・H31.4.21 関東大会県予選に於いて女子団体ベスト16     

  Aチーム 2年 戸塚 南葉

        2年 淺香 若菜

        2年 猪木 結

  決勝戦まで進出しましたが残念ながら敗退。

・H31.4.29 秩父奉納埼玉県下武道大会に於いて団体4位入賞

       3年 斎藤 葵

       3年 中山 昇太

       3年 高橋 豊

・R1.6.22 インターハイ県予選(個人)に於いて2年 戸塚 南葉が決勝戦まで進出しましたが残念ながら敗退。

・R1.6.23 三年生大会に於いて女子団体4位入賞

       2年 戸塚 南葉

       3年 平塚 真弥

       2年 猪木 結

     同じく三年生大会に於いて男子個人9位入賞

       3年 本多 由征

・R2.1.25 東部支部高等学校弓道錬成大会に於いて女子団体6位入賞

       1年 永井 咲映      

       1年 真嶋 亜唯

       1年 堀内 望愛

 

部活を通して、普段の練習以外にも高校の部活動でしか体験できない貴重な体験をしています。写真でご紹介します。

( 遠的の試合・道場に礼・長野で夏合宿・初射会・昇段審査の練習 )                                                                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新入生のみなさんへ】ぜひ、多くの入部をお待ちしております。一緒に高校生活を楽しみましょう!

【卒業生のみなさんへ】後輩たちにエールをくださいね。今年こそ良い結果をお知らせできるように頑張ります!     

    

0

春からの近況報告を致します

 4月13日、大宮公園弓道場において東部地区高校弓道大会が行われました。
 結果は女子団体で
8位入賞を果たしました。
 メンバーは戸塚南葉さん(食品流通科2年)、淺香若菜さん(生活技術科2年)、猪木結さん(生活技術科2年)です。

 

 また、同メンバーは4月21日に行われた関東大会県予選においてベスト16進出を果たすという快挙を成し遂げました。
 メンバー全員が2年生ということで今後が非常に楽しみです。

 

 4月27日、インターハイ個人予選が行われました。
 こちらは神岡高弥君(生物生産技術科3年)、髙橋豊君(食品流通科3年)、戸塚南葉さん(食品流通科2年)の3名が6月15・16日に行われる二次予選に進出が決定しました。

 

 4月29日、秩父第一弓道場において秩父神社奉納埼玉県下武道大会が行われました。
 結果は団体で
4位入賞を果たしました。
 メンバーは齋藤葵君(食品流通科3年)、中山昇太君(食品流通科3年)、髙橋豊君(食品流通科3年)です。

 
 
  
 

 国体強化練習会にも参加し、飯山拳君(生物生産工学科3年)が「国体候補生」の資格を得ることが出来ました。
 目標は6月30日に行われる国体候補者選考会に残る事です。

 

 4月上旬に行われた昇段審査においては、弐段7名初段10名1級1名が合格することが出来ました。

 

 新1年生は男子4名、女子4名が入部してくれました。真面目に取り組む1年生の様子に期待も膨らみます。

 

 今後も引き続き、弓道部の応援をよろしくお願い致します。
0

近況報告

 しばらく間があいてしまいましたが近況報告をさせていただきます。

 年末に日頃の感謝を込めて弓道部員全員で道場と部室の大掃除、安土の整備を行いました。
   

 1月4日(金)に本校弓道場において初射会を行いました。
 使用する的は「金的」と「扇の的」です。
 天候にも恵まれ、幸先の良い1年になりそうです。
    
  
  

 
 1月26日(土)に大宮公園弓道場において東部地区錬成大会が開催されました。本校は男女共に出場し、結果は男子Aチーム(2年神岡高弥君、2年本多由征君、2年飯山拳君)が団体8位入賞を果たしました。
  

 3月8日(金)に本校弓道場において3送会を行いました。
 3年生の皆さん、卒業おめでとうございます。
 高校3年間、この「弓道部」で学んだことは皆さんの大きな自信になっていると思います。
 今後も、夢に向かって頑張ってください。
 
 最後に応援していただきました皆様、本当にありがとうございました。今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。
0

熱い夏が終わりました

 
 今年の夏は特に暑くて練習中もあとからあとから汗が流れてくる状況で皆よく頑張りました。今年は1年生が13名入部し、3年生が6月に引退しました。只今合計27名で活動しています。今年の夏もたくさんの貴重な経験をしました。まず1年生は大宮公園での講習会に参加し弓道を基礎から学びました。

 

 

 そして以前からやりたかった校外合宿を行いました。8月12~14日長野県北佐久郡御代田町にある神津弓道場に行きました。草加東高校弓道部の皆さんと合同合宿を行い、3日間行動をともにしました。埼玉とは10度も気温の違う過ごしやすい環境で朝6時半から夜の9時半まで弓を引くという弓好きの部員にはたまらない贅沢な時間を過ごしました。
緊張感を持って1本を大事に引く練習ができました。熱心に教えていただいた神津先生にも感謝です。
 
 
 


 夏の大会に於いては入賞まではいきませんでしたが、一人一人は確実に前進していると信じ秋の新人戦に向けて心新たに取り組んでいこうと思います。

 その前に、とりあえず夏のお疲れ様会ということで食品流通科の指導のもと、皆でピザ作りを楽しみました!

 

 

0