カテゴリ:学校概要

創立100周年記念式典(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

去る11月6日(土)春日部市民文化会館において、創立100周年記念式典を挙行いたしました。

 

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、参加人数を収容人数の半数以下に抑えた上で、埼玉県知事 大野元裕 様、埼玉県教育委員会教育長 髙田直芳 様、杉戸町長 古谷松雄 様、前校長 都築文明 様 4名の御来賓の方々をお招きして実施しました。

 

本校同窓生の皆様には、規模縮小に御理解と御協力をいただき感謝申し上げます。

 

校長挨拶 生徒会長挨拶

 

100年という節目を迎えました。

 

しかし、そこに満足せず、これまでの卒業生が築き上げてきた歴史と伝統を受け継ぎ、次の時代、新しい時代を生き抜く人間性豊かな産業人を育成し続けていきたいと思います。

 

 

~プロジェクト学習法を用いた授業で、体験的・実戦的に学ぶ杉農~

 

~農業を通して、協調性・社会性を育み、豊かな人間性を磨く杉農~

 

今こそ、杉農!これからも、杉農!

御礼 ~ 第2回学校説明会 ~(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

第2回学校説明会〔8月7日(土)実施〕に御参加いただきました皆さまありがとうございました。

 

 学校説明会 学校説明会

 

中学生の皆さんにとって、これからの進路を決める助けとなれば幸いです。

 

本校では、普通高校では学べない・体験できないことがたくさんあります。

 

専門高校である杉農だからこそ、経験できる貴重な高校生活、3年間になるはずです。

 

まだまだお伝えできていない本校の特色や魅力もあります。

 

ぜひ、その特色を知ってほしい!

 

HPやブログだけでなく、実際に見て聞いて感じてほしい!

 

次は体験入学へお越しください!!

 

体験入学については【中学生の皆さんへ】をご覧ください!

 

まだ、学校説明会に参加されていない方もぜひ体験入学に御参加ください。

また、学校説明会も引き続き実施いたします。

なお、体験入学・学校説明会ともに事前申込みとなっております。

 

中学生の皆さんが進もうと考えている、その目的地に “ 杉農 ” も含まれていると嬉しいです。

非行防止教室『インターネット・SNSの危険性について』(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

7月16日(金)非行防止教室『インターネット・SNSの危険性について』をテーマに非行防止教室を行いました。

昨今、社会ではSNSでのトラブルが多数発生しています。

本校においても、生徒1人1人が携帯端末の適切な利用方法を正しく理解し、自らを害する行為をしないという態度や習慣を身につけることが重要と考えています。

そこで、携帯端末の適切な利用方法の理解を図るために、関係機関に協力いただいて実施しました。

 

Meetによる講演 各教室にて聴講 各教室にて聴講

※コロナ対策のため、別室で講演していただき、生徒たちは各教室でICTを活用して聴いていました。

 

SNSの危険性を具体例を挙げながら、丁寧に教えていただきました。

自分には関係ないというわけではなく、本当に身近なところでさまざまなトラブルが起きてしまうということを知ることができました。

ちょっとした投稿にも危険が含まれているということを改めて認識できたようです。

 

講演の後半では、カードを用いてインターネットトラブルの擬似体験を行いました。

疑似体験 疑似体験

ここでは、自分と他人との感じ方や考え方の違いを認識することができました。

 

 

《生徒の感想》

・ネットだから大丈夫と思わず、普段の生活以上に気をつけたいと思った

・インターネットの危険性にはいろいろなことがあって、ほとんどが自分の身近で起こっていることだと知った

・1人1人がトラブルを引き起こさないように意識することが大切だと思った

・今の時代だからこそ、インターネット・SNSの使い方を見直すべきだ

 

生徒たちは今回の講演から大切なことを学ぶことができました。

 

本校では、このような講演は生徒指導部が中心となって行っています。

変化の激しい現代において、その流れに沿ったテーマを選び、的確に生徒に伝えられるよう努めています。

『さいたまパンマルシェ』行ってきました!(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

7月10日(土)・11日(日)の2日間、ララガーデン春日部にて『パンマルシェ』が開催されていました。

そこに、本校 食品流通科も出店しました。

出店準備中… さぁ開店!

今回のパンマルシェには県内の有名店も出店しており、そういった中で販売できたことは日々熱意を持ってパン製造に臨んでいる生徒たち・先生方にとって幸せな時間になったのではないでしょうか。

豊富な品揃え! 行列ができました!

パンやジャムを販売し、開店30分ほどで完売したそうです。

心を込めて作ったものをお客様に喜んでいただけることほど嬉しいことはないと思います。

このコロナ禍において、今回のように販売会に参加するのも1年半ぶりのこと。

生徒たちは、自分の手で作り、その商品をお客様が喜んでくれるということを実際に体験できました!

これからも買っていただける人たちのために、心を込めてパン製造に打ち込んでください!

 

本校は、作り、育て、販売し、お客様の「ありがとう」の声を聞くことで “ 人とのつながり ” をも感じることができるのです。

2学年 分野別模擬授業(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

7月10日(土)授業公開が行われました。

そこで、進路行事として2学年が分野別模擬授業を行っていました。

大学や専門学校から講師の方々にお越しいただき、実際の授業を体験しました。

本校は、幅広い分野を扱う専門高校ということもあり農業に関わる分野のほかに動物や保育、調理、美容など、生徒が考える進路もさまざまです。

今回も、就職希望も含め20に及ぶ分野で模擬授業または講義をしていただきました。

実際に、それぞれの分野で扱う器具を用いて、実践を通してその分野の魅力を感じることができたようです。

もちろん、その大変さも知ったようですが…

美容分野 幼児保育分野 美術分野 理系分野

 

本校では、3年間を通じた進路指導の計画を立て実践しています。

今回の模擬授業も、3年間の高校生活の中間地点まで辿り着いた2年生にとって、自身の進路を決めていくにあたって大変有意義な時間になったと思います。

学科の専門的な授業や実習、そして進路行事の一環として行われる模擬授業など、本校ではすべてが進路を考える礎となり、進路を決定していくことになります。

進路ガイダンスを実施しています(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

本校では、3年間を通して生徒たちの進路実現のために計画的に進路ガイダンスや進路行事を実施しています。

就職を希望する生徒も進学を希望する生徒もいるので、それぞれの進路希望に合わせたガイダンスを行っています。

 

この日は、3年生の進路ガイダンスを見てきました。

3年生は、就職希望者と進学希望者に分かれ、全部で10回のガイダンスを行っています。

就職ガイダンスでは、就職試験までの流れや心構え・面接のポイント・履歴書の書き方などを指導しています。

進学ガイダンスでは、校種(大学・短大・専門学校)・入試形態・小論文の書き方などを指導しています。

 

今回は、就職は「履歴書の書き方」、進学は「オープンキャンパスで見るべきポイント」をテーマにガイダンスを実施していました。

就職ガイダンス   進学ガイダンス

就職希望者は、まもなく求人票が公開されることもあり、より緊張感を持って臨んでいるようでした。

進学希望者も、夏休みを利用して志望校を決めるべく、真剣に話を聞いているようでした。

 

本校の進路指導について、もっと知りたい方は「学校紹介」ページをご覧ください。

【学校紹介(進路指導)はこちらから】

杉農で学べること(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

杉農は、農業高校ということから国・数・社・理・英のいわゆる普通科目よりも農業に関わる科目が多く設定されているのが特徴です。

教育課程表

普通科目は基本的に週2時間。普通科の学校と比べると非常に少ないです。

しかし、その分農業に関する科目が充実しています。実習も多く、実際に体験しながら学ぶことができるのが特徴です。

さらに、2年次・3年次には選択科目が設定され、他学科の内容を学習することもできます。

実際に、今日は体育と選択、実習だから全部が外の授業ということも…。

 

在校生のアンケート結果によると、実習が多く体験を通して学べること・普通科では学べないことが学習できるということが杉農の魅力と感じているようです。

知識だけでなく、実習を通して技術も身につけることができる、それが『杉農』です。

杉戸農業高校について(ブログ「知ろう『杉農』!」より)

本校は、大正10年(1921年)に開校し、今年で100周年を迎える伝統ある農業高校です。

校章は杉農の象徴として3本の杉の木を組み合わせたものを用いています。

  

広大な敷地面積を誇り、埼玉県で2番目に広い学校です。

専門高校として、生物生産技術科・園芸科・造園科・食品流通科・生物生産工学科・生活技術科の6つの学科が設置されています。

※学科の詳しい内容は各学科HPを御覧ください。

 

これから、この『知ろう「杉農」!』では、本校の教育課程や授業の様子、授業内容、部活動などを紹介していきたいと思います。

中学生のみなさんや保護者の方々、地域の方々など多くの方に杉農について知っていただければ幸いです。

特に、中学生のみなさんにとって志望校を決定するお役に立てればと思います。

 

つづく…