日誌

2020年11月の記事一覧

特殊詐欺被害防止のための同窓会名簿の取扱について 

 埼玉県警察より特殊詐欺被害防止のための同窓会名簿の取扱についての連絡がありました。

 埼玉県内における令和2年9月末現在の特殊詐欺被害件数は748件、被害総額約14億0,308万円と前年同期と比較して減少はしているものの、手口別では息子などの親族を騙るオレオレ詐欺が増加しており、依然として憂慮される状況にあります。

 オレオレ詐欺の犯人は、息子や孫などになりすまして高齢者の家に

   ・電話番号が変わった

   ・カバンや携帯電話を失くした

などと電話をしますが、犯人側は事前に架電リストを作成するため、学校の同窓会等の名簿を悪用しております。

 

 

0